2018/11/04
【シンポジウム登壇:1月6日 名古屋】 名古屋にて渡辺篤が精神医学のシンポジウムに参加します。 ひきこもりやトラウマの研究をされている先生方と意見交換をします。  ・古橋忠晃先生(名古屋大学)  ・大饗広之先生(日本福祉大学)  ・杉山登志郎先生(福井大学)...

2018/11/01
「アイムヒア プロジェクト」の経緯をNHK記者さんに取材して頂きました。 記事を通じて、今まで繋がる事が出来なかった方にも情報が届いてくれたら嬉しいです。 これまでのマスメディアでのひきこもりの取り扱われ方を刷新させようと活動している、 当事者や支援者が作っている流れを、 今回取材して頂いた記者さんは丁寧に汲み取ってくれていました。 ■ NHK NEWS...

2018/10/30
渡辺篤がこの夏から使用させていただいている、 横浜駅近くにある『R16スタジオ』のオープンスタジオ(制作場所公開イベント)が 11月16日(金)から3日間開催されます。 ここは、元「東横線」高架下に出来た、半屋外の”秘密基地”のような場所です。 ここで尊敬する先輩作家とも出会え、刺激を戴いています。 渡辺は現在進めている「アイムヒア...

2018/10/27
「ひきこもり新聞」2018年10月号(第10号)にて 「アイムヒア プロジェクト」が紹介されました。 有料で、PDF版と紙面版があります。ぜひ読んでみて下さい。 http://www.hikikomori-news.com/?p=3151 以下情報は「ひきこもり新聞」ウェブサイトより ___________________________________ <目次> 特集【ひきこもり・ニートからの脱出】 1面
『困難を抱える人の助けになりたい』 ...

2018/10/24
以前、雑誌「AERA」で渡辺篤の個展取材記事(※)を書いてくださったライターの遠藤一さんが、 渡辺が現在進めている「アイムヒア プロジェクト」について紹介記事を書いてくれています。 ぜひ読んでみて下さい。 ‪【アート】ひきこもりを経験した美術家が、当事者たちの部屋の写真を募集 - NO FUTURE FOR FUTURE...


2018/10/10
「アイムヒア プロジェクト」が助成を受けている財団での発表があります。 【クリエイティブ・インクルージョン活動助成 中間報告会】 …アイム ヒア プロジェクト代表の渡辺篤が、ひきこもり当事者自身が撮影した部屋写真募集プロジェクトの途中経過をプレゼンテーションします。計6組が活動報告します。 ■日時:2018年10月16日(火)13:30~17:30...

2018/10/07
当事者メディア『ひきポス』で「アイム ヒアプロジェクト」が紹介されました。 <【お知らせ】ひきこもりの部屋写真を募集中!「アイムヒア プロジェクト」> http://www.hikipos.info/entry/2018/10/07/070000 「ひきポス (HIKIPOS) 」……ひきこもり当事者/経験者の声を発信する情報発信メディア。 主に雑誌とwebで展開し、生きづらさの問題を当事者目線で取り上げています。...

アイムヒアプロジェクト/sora
2018/09/06
9月8日(土)に横浜・桜木町駅近くの「神奈川県青少年センター」にて行われる 今年で14回目を迎える、 不登校・ひきこもり等関係団体合同祭り内でのプログラムに登壇します。 最近はアート系のイベントだけでなく、 ジャンルを横断し福祉関連の企画にもしばしば顔を出しています。 このことは翻って自身の制作活動の深化にも繋がると考えてます。...

アイムヒアプロジェクト/sora
2018/09/05
共感の不可能性。 他者を理解することなどできない。他人は他人。 その上で、だからこそどうやって他者を知ろうとできるのか。 お互いを見殺しにせず生かし合えるのか。 他者との共感の困難さを考える時、 例えば、自閉した存在であるひきこもりという生き方をせざるを得なくなった人々は、 その象徴的な存在なんだ。...

さらに表示する